全国連絡会ニュース

全国連絡会ニュース

全国連絡会ニュース No.141

 穏やかな春の日差しのなかで、今年はいつもとは違う光景に出会いました。 世界中で感染が広がっている新型コロナウイルスで新学期が始まっても「休校」が続き、学校も町全体も息をひそめている感じがします。「緊急事態宣言」「外出自粛」等々の今まであ...
全国連絡会ニュース

全国連絡会ニュース No.140

 暖冬の影響でしょうか。梅が早くも満開を迎え、早咲きの河津桜も咲き始めました。春が来たかと顔を出しているチューリップの芽が、時折冷たい風に肩をすぼめているように見えます。皆さま令和最初の新春をいかがお過ごしでしょうか。 春は変化の季節。進...
全国連絡会ニュース

全国連絡会ニュース No.139

 落ち葉をふみしめる季節になりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 今年は日本各地で何度も風水害にみまわれました。被災されたみなさまの一日も早い復興を心よりお祈りしています。 「第24回登校拒否・不登校問題全国のつどいin長崎」は...
2020.03.05
全国連絡会ニュース

全国連絡会ニュース No.135

 新しい年を迎えて、みなさまいかがお過ごしですか?  先日、全国連絡会ニュースの第1号を目にする機会がありました。第1号は阪神淡路大震災のあった1995年の9月に発行されていますが、それから24年の月日を経て、出会った先達の文章に心がふ...
全国連絡会ニュース

全国連絡会ニュース No.136

 道端の野花も満開の季節。まるで「ここにいるよ」と教えてくれているようです。みなさまいかがお過ごしでいらっしゃいますか。 通学路に面した我が家では、春休みになると、賑やかな子どもたちの声が途絶え、静まりかえってしまいます。いつの頃からか、...
全国連絡会ニュース

全国連絡会ニュース No.137

 田んぼの水面に家々の灯りを映して夕暮れの懐かしい季節がやってきました。みなさまいかがお過ごしでしょうか 今号は「居場所」を中心に同じ時間を過ごすことで「寄り添う」ということの本質に迫った原稿が寄せられています。様々な立場からの「居場所」...
全国連絡会ニュース

全国連絡会ニュース No.138

 空は高く稲穂がたわわに揺れています。上空を台風19号がものすごい雨跡を残して去り、まるで自然の脅威を刻印するかにみえる黄金色の秋がやってきました。みなさま、ご無事でいらっしゃいますか? 「第24回全国のつどいin長崎」は前々日の豪雨の泥...
全国連絡会ニュース

全国連絡会ニュース No.134

道端に吹き寄せられた落ち葉を踏みしめながら、もう冬に入ったのだと思い、いくつもの災害が起こった中に「第23回登校拒否・不登校問題全国のつどいin大阪」が開催されたことは遠くになってしまったなとも思っていました。 しかし、年が明ければ長崎での...
全国連絡会ニュース

全国連絡会ニュース No.133

 紅葉しはじめた葉に日の光が当りきれいです。すっかり秋になりました。 自然の脅威に心を縮めながら「第23回登校拒否・不登校問題全国のつどいin大阪」は参加者のみな様に大変ご不便とご負担をおかけしましたが、全国のみな様のご協力により無事終え...
全国連絡会ニュース

全国連絡会ニュース No.132

 雨期真っ只中の6月18日、あじさいはもう終わりだなと花器に入れる花を物色している時、地面が揺れました。土止めの石に座っておさまるのを待ちました。怖さはその後じわ~ときたように思います。テレビの画面には大阪北部が震源とあり各地の震度が印さ...
タイトルとURLをコピーしました