全国のつどい

登校拒否・不登校問題 全国のつどい

「全国のつどい」は、登校拒否・不登校で苦しんでいる子どものことや、それを見守る親の心の内を語り合い、「苦しいのは私だけではない」ことに気づき、支え、支えられながら、勇気や元気をもらえる交流を全国の方々と続けている「つどい」です。

また、ともに悩み、考えて下さる学校の先生方、相談員やカウンセラー、研究者、さらには登校拒否・不登校に関心をお持ちの多くの方々に参加していただき、地域や学校などでどのような取り組みやかかわりが必要なのかなどについて語り合う場でもあります。

この全国のつどいは、自主的に参加された方々の力で1996年から毎年8月に全国持ち回りで開催しています。つどいに向けて毎月地元を中心に、全国から集まって開かれる実行委員会もまた、悩みや思いを出し合って語り合い、気づきを得ていく、貴重な学びの場になっています。よかったらどうぞご参加下さい。


 

新型コロナウイルスの影響により延期している第25回全国のつどいは、2021年も開催を見送ることになりました。
全国連絡会ニュース書籍『親たちのあゆみ』リーフレット等を通じてつながり合いましょう。

 
第25回 全国のつどい in 京都・宮津(開催見送り)

(開催終了)

タイトルとURLをコピーしました