全国連絡会の申し合わせ

(名称)
1、この会は「登校拒否・不登校問題全国連絡会」といいます。

(目的)
2、この会は、すべての子どもたちが、生き生きと自立へと向かって成長できることを願って、
   ①登校拒否・不登校のことで、ひとりぽっちで悩む親や教師がなくなるよう、お互いに支えあい励ましあい、
   ②一人ひとりの子どもたちの発達が保障される教育環境づくりをすすめることをめざします。

(活動)
3、この会は次の活動を行います。
   ①父母と教職員が手をつないで、専門家をはじめ、登校拒否・不登校問題に関心のある個人や団体とともに、この問題について学習し、交流します。
   ②各地で活動を交流し、お互いに学びあい、活動の発展に役立てます。
   ③登校拒否・不登校の子どもや、親や教師の願いをもとに、教育行政や文教政策の改善を要求し、必要な行動を行います。
   ④ニュースを定期的に発行します。
   ⑤その他、会の目的達成のために必要なことをします。

(会員)
4、この会は以上の目的や活動に賛同する個人及び団体をもって構成します。

(運営)
5、この会は若干名の世話人をおき、世話人会の合議によって運営します。
   世話人会には、代表者1名をおき、事務局をおきます。

(事務局)
6、この会の事務局は、当面大阪教育文化センター内におきます。
   〒543-0021 大阪府大阪市天王寺区東高津町7-11 大阪教育会館403号室

(財政)
7、この会の会費は、1年あたり団体5,000円、個人2,000円とします。
会の財政は会費及び寄付金をもってまかないます。

以上